スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テキトーです

ブログを読み返してみると、前回の記事のまま更新しないとなんだか皆様にひどくご心配させてしまうな、と思ったのでとりあえず更新します(笑)


人間、よほどの状況になっても殺人でもしない限りは命までとられることはない。
なんて思想で生きてますので、私は大丈夫です(笑)


思い返せば今までの人生、何度もピンチに陥りその度に復活してきました。


それから考えると、ガンになった事は私にとって今までの修羅場から比べればまるで大したことではないのです。

今生きてる状況で、壁が癌だけだったらもっとこの状況を楽しめるのにな~なんて思います。

とりあえず、私の精神面はバランスを保ってますのでご心配なく!




酔っぱらいのつぶやきでした(笑)
関連記事

コメント

日々、一生懸命
元気になられたようでよかったですね。頼もしさも復活してきて、その意気ですよ。癌はあったとしても身体に実害がなければいいのだから。アマローネさんの体調がいいのもケトン食の効果でしょうね。この感じで前向きにいきましょう。
 あと余計なお世話かもしれませんが、アルコールはほどほどにしたほうがいいような・・・。
(To saikoさん。ご紹介の本を図書館で読んでみました。さっそく実生活に役立てています。私にまで気を使っていただいてありがとうございました。)
いつも拝見しております。
アマローネさんが良くなったら、主人の癌にケトン食を試してみようかななんて都合良く参考にさせて頂いていました。

癌を大したことないと言い放ったアマローネさんに驚き、コメントしています。

今までに何があったのか分かりませんが、一緒に頑張りましょう。

応援しています。


Re: 日々、一生懸命
こたろう様

ご心配おかけいたしました。

お酒は基本的に毎日飲んでますが、健康に良い程度の量です。
深酒はたまにです(笑)

コメントありがとうございました。
Re: タイトルなし
匿名様

コメントありがとうございます。

なかなかハッキリとした結果を出せず焦らしてしまってすみません。
7月末にCT検査をする予定ですので、今しばらくお待ち下さいませ。


ご主人の身体が良くなりますようお祈り申し上げます。
FAS阻害薬
こんな記事を見つけました。

FAS阻害薬
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/36368
Re: FAS阻害薬
かんな様

コメントありがとうございました。

今までもFAS(脂肪酸合成酵素)阻害薬というのはいくつか開発されているようですが、副作用のために開発が中止されているようです。
http://blog.goo.ne.jp/kfukuda_ginzaclinic/e/334b5021f8263995134cf9ac864d6e67

素人考えですが、FASというのは人間の身体で癌細胞だけでなく正常な脂肪細胞でも働いている酵素なので、正常な脂肪細胞のFASを阻害せずに癌細胞のFASだけを阻害する事が出来れば確かに副作用なく癌だけを攻撃することになるだろうけど、はたして本当に癌細胞のFASだけを阻害できるのか?という疑問があります。

ロネット博士のインタビュー記事ではそのあたりが不明でわかりません。
もしかしたらうまく解決してるのかもしれませんが。

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。