スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自覚症状その後

昨夜書いた記事の症状はここ数日、日に日に強くなっており、かなり不快感があったので、実は昨夜少量パスタを食べてケトン体を下げてみました。

すると、今朝起きてみると嘘のように症状が消えていました。

やはりケトン体が癌に何らかのダメージを与えてあのような症状が出ていたのかもしれません。

俗に言う好転反応というものでしょうか。

再度ケトン爆上げして同じような現象が起きるか確認してみたいと思います。
関連記事

コメント

よかった!
 よかったですね!涙が出るほどうれしいです。

 あなたは私の同志、絶対に頑張って一緒にゴールインするのです。でもほんとうによかった!よかった!

(もしかしたらただの神経痛かもしれませんよ。あるいは40肩とか・・・私も以前かなり腕が痺れましたけど自然と治りました)
Re: よかった!
こたろう様

ありがとうございます。

確かに、最近急に涼しくなってきましたから単なる神経痛かもですね。
それなりに歳ですから(笑)


ご心配ありがとうございました。
大丈夫!
心配しました。次回検査結果が楽しみですねー
がんばってください。
陰ながら応援してます。
体の反応
ケトン体を元に戻して症状が治まるなら、一安心ですね。

ケトン体を上げることは断食モードの強度を上げるようなもので、人によってさまざまな反応が起こるものかもしれませんね。

>再度ケトン爆上げして同じような現象が起きるか確認してみたいと思います。

生活に支障がないくらいの痛みなら、ぜひ起きてほしいものです(笑)

9/11ブログ・コメント12にも書きましたが、私の場合もケトン体を上げると必ずマイナスの反応がおこります。

私の反応は、耳鳴り・動悸・頭痛・痛風発作または予兆などです。
心臓の違和感も強くなります。

そしてケトン体を下げる行動をおこすと、元に戻ります。
可逆反応を楽しんでいるかのようです。

正しいかどうかはわかりませんが、私にはクエン酸がマイナス反応を軽減してくれるような気がします(クエン酸信仰のせいだけかも(笑))

1週間前からタンパク質の摂取量を50gに落として、最終のケトン爆上げモードに入りました。
3日くらい前から、いつものマイナス反応が出てます。
けだるさもあります。

この反応は今までの経験から2週間以上は続くと思っていますが、なんとか楽しめそうです。


福田先生の今回のブログも、クエン酸効果を謳っていらっしゃいます。

クエン酸をガンガン飲んで、乗り切ろー(笑)
凄いことになっていますね。お身体心配です。
食事でこんなにも癌そのものに影響するとは、心強いような怖いような…食を預かる妻として複雑な気持ちです。
アマローネさんの症状が好転反応であるように願います。

書籍を読んでみたり、福田先生の難しいブログを見て悶絶中ですが、少し皆さんの仰る内容が分かってきました。

Re: 大丈夫!
奈良県吉野けん様


コメントありがとうございました。

次回検査は10月末を予定してます。

良い結果だといいのですが。
Re: 体の反応
saiko様

コメントありがとうございました。

昨夜も少量糖質を摂ってケトンを下げてますが、症状は出てませんので、やはりケトンが関係していたのだと思われます。

明日からはまたガンガン上げていこうと思います(笑)


私もクエン酸大量摂取を試みているのですが、なかなか難しいですね。飲みすぎると胃が痛くなります(笑)

Re:
うのじ様

コメントありがとうございます。

食が癌に与える影響ですが、ケトン食で癌にダメージを与えるかどうかはまだ結果がわからない段階ですのでなんとも言えませんが、過剰な糖質摂取が癌の成長を促進させるのは明らかであると思います。

癌を持ってる人、癌の再発を防ごうとしている人は、ケトン食までしなくとも、出来るだけ糖質摂取を控える事が必要であろうと思います。


Re: Re: 体の反応
>私もクエン酸大量摂取を試みているのですが、なかなか難しいですね。飲みすぎると胃が痛くなります(笑)


クエン酸はどうせすい液の重曹で中和されるのですから、クエン酸を飲む前に中和しても同じこと(笑)

炭酸水、おいしいですよ(6/17ブログ・コメント1参照)

ただ、めんどうくさがり屋さんにはちょっと・・・(笑)
うおおおおおぉぉぉ〜

再度ケトン体爆上げの結果期待してます(>▽<)!!

比べてあたちは…最近ハメ外しすぎです!
反省します( ̄^ ̄)ゞ!!
おお!
検証の為もあっての手打ち麺でしたか、
さすがだな~、
一石三鳥な感じで(*^_^*)
Re: Re: Re: 体の反応
saiko様

> クエン酸はどうせすい液の重曹で中和されるのですから、クエン酸を飲む前に中和しても同じこと(笑)
>
> 炭酸水、おいしいですよ(6/17ブログ・コメント1参照)

 
これについては、どうなんだろう?と思うところがあります。

クエン酸と重曹を前もって反応させるとクエン酸三ナトリウムになってしまいます。
癌に有効と思われるのはクエン酸なので、クエン酸三ナトリウムとして摂取すると、効果が出ないのでは?と思うのです。

もちろん、仰るとおり膵液から分泌される重曹と反応し、一部はクエン酸三ナトリウムになると思いますが、癌に大量のクエン酸摂取で効果があったという話から考えると、大量にクエン酸を摂ると膵液では摂取したクエン酸が全て処理されず、小腸、大腸へ抜けてそこで吸収されてクエン酸としての効果が発揮されるのだろうと思います。

なので、私のように癌に対する効果を期待するならば、クエン酸を直接飲む必要があると考えております。


ただ、saikoさんのように尿酸値のコントロールを期待する場合は、クエン酸三ナトリウムの方がよいのかもしれませんが。
Re: う
momoken様

今日からジワジワと上げていきます(笑)

健康な人は、基本的に糖質制限していれば、たまの糖質摂取はいいと思いますよ。

三食ご飯やパンやうどんなどを食べている人に比べれば、遥かに身体にとって優しい食事だと思います。

Re: おお!
や様

どうせ食べるなら美味しいものを!です(笑)

Re: Re: Re: Re: 体の反応
アマローネ様

>癌に有効と思われるのはクエン酸なので、クエン酸三ナトリウムとして摂取すると、効果が出ないのでは?と思うのです。

クエン酸もクエン酸三ナトリウムも、吸収されるときは両方ともクエン酸イオンだと解釈しておりましたが、調べてみるとそんな単純なものではないようですね。


福田先生も

>クエン酸で胃が刺激になるときは、胃酸の分泌を抑えるオメプラゾール(40mgを1日2回)、胃痛や胃部不快感があるときはさらに1~2gのスクラルファート(アルサルミン)を服用すると良いと言っています。

とおっしゃっていることから考えても、クエン酸のまま飲んだほうが確実ですね。
Re: Re: Re: Re: Re: 体の反応
saiko様

ですよね。
少なくとも私の場合はクエン酸そのまま飲むのが良いと思われるのですが、1回10gなんてとても無理です(笑)

例えば、1時間毎にチョロチョロ一日中飲むというのが現実的かな?と思うのですが、毎日はなかなか難しそうです(笑)

応援しています
私は近藤誠さん、夏井睦さんの愛読者で、アマローネさんのブログも興味深く読んでいます。

美味しいとは言えないものを、一生懸命摂ろうとする姿勢、尊敬しますが、その苦痛を減らせないものかと思います。世間では評判の悪い胃瘻ですが、食事療法には力を発揮しそうな気がします。クエン酸、様々なオイル、するすると入ってしまいそうです。

食べられる人に胃瘻を作るのはおかしいし、温泉、海、プールといった楽しみが奪われるのも困りますが…。

これからも応援しています。
活性酸素
アマローネ様

重箱の隅を・・・笑

福田先生の記事の一部を修正させてください。

>ミトコンドリアの電子伝達系でエネルギー(ATP)が産生される過程で多量の活性酸素が発生します。すなわち、呼吸で体内に取り込まれた酸素の約2~ 3% は電子伝達系でのエネルギー代謝時に還元されスーパーオキシドアニオン、過酸化水素、ヒドロキシルラジカルおよび一重項酸素などの活性酸素に変わると言われています。

の2%~3%のところ


http://www.mnc.toho-u.ac.jp/v-lab/aging/doc3/doc3-03-1.html

>ミトコンドリアの最も重要な機能は、その酸素を使って成長や生存のためのエネルギー(ATP)を作ることです。この過程で酸素の0.1-2%が活性酸素に変わるのは避けられないと考えられています(酸素の2-3%が活性酸素になると書いてある文献が多いのですが、これは初期の報告に見られる不正確な数字を使っているためと思われます。実際はもっと少ないようです)

0.1%~2%が・・・が主流のようです?。


やはりtsunco先生の仰る「オオカカ様」の活性化がキーポイントですね(笑)。
それにしてもtsunco先生どうなさっているのかしら?

私の場合クエン酸は梅干食べるくらいかしら? トホホでございます。

Re: 応援しています
マロン様


コメントありがとうございます。

胃瘻とはなかなか大胆なご意見ですが、クエン酸やココナッツオイルは飲む段階では特に苦ではないのです。

クエン酸を大量に飲むと胃の中がヒリヒリするような感覚になったり、ココナッツオイルを大量に飲むと下痢したり、という事になりますので、胃に直接投入してもそれは改善しないと思います。

しかし、そういう大胆な発想は好きです(笑)

Re: 活性酸素
Yamamoto_ma様

コメントありがとうございます。

私も常々オオカカ様の活性化は身体を健全に保つためにとても重要だと思っております。

tsunco先生も、モリモト先生もどうされてしまったのでしょうね。
少々心配です。
No title
アマローネ様

立場が真逆で、ご心配までさせてしまい、
誠に申し訳ありません、不肖モリモトで御座います。


毎日、ウオッチさせて頂いております。


ネット上で調子を崩したのは、じつは、
以前、2月15日の「自覚症状 2」に関しての書き込み以来です。


明け方にコメントして、1時間弱で削除した文章がありました。


当事者のアマローネ様だけでなく、
様々な方が読んでいる内容に関して、
甲田療法の経験から、
軽率かつ安易で楽観的な書き込みをしてしまった、自己嫌悪からです。


その気分を払拭できず、今日に至っております。


Yamamoto_ma 様とは、
某所でお会いしております。


tsunco先生も、日々のお仕事でお忙しいのでしょうが、
かの、知性溢れるジャングルの森、
釜池学派としても、
また精力的な活動が再開されることを
首をながぁ~~~~くして待っておる次第です。


いずれにせよ、
この間アマローネ様に現れた<症状>、
好転反応であることを信じておる次第です。


調子が戻ったら、また書き込みもします。


陰ながら、精一杯の応援をしております。
クエン酸
はじめまして。
私も基本的にはクエン酸は水で流しこんで飲んでいますが、
一番安い甲類焼酎にクエン酸を溶かしてロックで晩酌するのがマイブームです。

初コメントがしょうもなくてすみません。
これからも応援しています。
ケトン爆上げの反動
アマローネさん、こんにちは。

昨日 T大学病院で初めてtagasyuu先生にお目にかかりました。
先生のブログで受ける印象どおりのお人柄でした。

診察の終りに「何か質問はありませんか?」と尋ねられたのですが用意していませんでした。

ケトン食に関してはわからないことだらけ。
来月から質問を用意して診察を受けたいと思います。

もっとも「ブログで質問してもいいですよ。」ともおっしゃっていました。


9月21日から最終のケトン爆上げモードに入っています。

マイナスの反応も爆上げモードです(ガックリ)

いつもの耳鳴り・動悸・頭痛に加え、カゼを引いて微熱が9日間続いています。

さらにクエン酸効果むなしく痛風も。

右足の親指のつけ根が発作3日目、左足の同じ場所が2日目。
つまり両足とも痛風発作がおこっています(トホホ)

前回ケトン食を始めて21日目に痛風発作が始まりましたが、今回ケトン爆上げモードにして20日目に発作が始まりました。

ケトンを上げ始めて同じような頃に痛風発作が起こるのは、偶然でしょうか?

ただ今回も患部のはれ・発熱はありますが、特に大きな痛みはなく、生活に支障はありません。
もちろんスロージョグはできませんが。

今はじっとがまんです(笑い)
おからとミヤリサン
 今朝の他ブログに載っていたのがアマローネさんの投稿に違いないと
ピンと感じました。
まさにアマローネさんが思っている通りでしょうね、、

 おからパウダーと酪酸菌のミヤリサンをよくもまぁ見つけました、、
感心します。
 人間の大腸も短鎖脂肪酸をエネルギー源としているようなので、中鎖脂肪酸と同じように門脈から直接に肝臓へ入りケトン体値の上昇に寄与すれば一石二鳥となるでしょう。

 いつも陰ながらアマローネさんを応援しています。

 もし見当違いなら御免なさい。
油脂
アマローネ様

寒くなりましたがいかがお過ごしですか。

私はケトン爆上げの反動も一段落し、これまでのケトン食・スロージョグ・クエン酸生活を楽しめています。

ケトン体を上げて良くなった、という感じは今のところありませんが、悪くもありません(笑)


以前にココナッツオイルを一度に126g食べて下痢したことがあります。

でもそれに相当するバターでは問題ありませんでした。
ラードでもだいじょうぶです。

下痢したらケトン食の意味がないので、そしておいしいので(笑)、私は動物性油脂のウエイトが植物性油脂より高いです。



また時間に余裕ができたら、ブログ更新してくださいね(笑)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
おバカな実験
昨日、家族のあきれたような冷たい視線を感じながら、多量のバターでおなかを壊すかどうか実験してみました(笑)

<内容>
バターと焼酎を摂取するだけ。

バター(業務用森永加塩バター 273g
    栄養成分 タンパク質1.4g・糖質2.2g・脂肪221g・2007kcal)

焼酎 (いいちこ25% 80ml)

<経過>
1)食事時間は約40分

2)バターは200gくらいまではおいしく食べられたが、250gからはうんざりした。

3)食べ終わってからも胃に不調はなかったが、満腹感は2時間くらい続いた。

4)食事後18時間で普通の便通あり。

<考察>
多量のバターを一度に食べても、おなかはだいじょうぶだった(笑)
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: No title
モリモト先生

コメントありがとうございました。
お返事遅くなりまして申し訳ございません。


> 明け方にコメントして、1時間弱で削除した文章がありました。

> 当事者のアマローネ様だけでなく、
> 様々な方が読んでいる内容に関して、
> 甲田療法の経験から、
> 軽率かつ安易で楽観的な書き込みをしてしまった、自己嫌悪からです。

コメント頂いたのはわかったのですが、なぜかすぐ削除されてしまい、あれ???
と思っていたのですが、 そういう事だったのですね。
確かにネットの世界では、自分の書き込みが思わぬところに波及してしまう怖さがありますね。

しかし、モリモト先生のご意見は物事の真実を鋭く指摘されているものばかりで、決して批判されるような内容は無いと思っております。



> tsunco先生も、日々のお仕事でお忙しいのでしょうが、
> かの、知性溢れるジャングルの森、
> 釜池学派としても、
> また精力的な活動が再開されることを
> 首をながぁ~~~~くして待っておる次第です。

そうですね。
私も tsunco先生の登場を首をなが~くして待ちわびております(笑)


> いずれにせよ、
> この間アマローネ様に現れた<症状>、
> 好転反応であることを信じておる次第です。
> 調子が戻ったら、また書き込みもします。
> 陰ながら、精一杯の応援をしております。

身に余るお言葉をありがとうございます。

よろしければ、又お気軽にコメントいただければ幸いでございます。
Re: クエン酸
OKB様

はじめまして。
コメントありがとうございます。


焼酎のクエン酸割、私も試してみましたがとてもいいですね!

酒飲みにはピッタリなクエン酸摂取法だと思います。
あまり大量には摂れませんが(笑)

今後共よろしくお願いいたします。
Re: ケトン爆上げの反動
saiko様

コメントありがとうございます。

ケトン爆上げして痛風発作とのことですが、私の場合もそうですが、ケトン爆上げをすると、その人のウイークポイントが顕在化するような気がします。
断食時の好転反応と同じようなものかもしれませんが。

確かにケトン爆上げ時はほとんど断食時と同じ代謝システムになっていると思いますし。

でも、あまり無理をせずにほどほどに行きましょう(笑)

Re: おからとミヤリサン
hiroshi様

コメントありがとうございます。

>  今朝の他ブログに載っていたのがアマローネさんの投稿に違いないと
> ピンと感じました。

お察しの通りでございます(笑)

>  おからパウダーと酪酸菌のミヤリサンをよくもまぁ見つけました、、
> 感心します。
>  人間の大腸も短鎖脂肪酸をエネルギー源としているようなので、中鎖脂肪酸と同じように門脈から直接に肝臓へ入りケトン体値の上昇に寄与すれば一石二鳥となるでしょう。

腸内細菌や酪酸については、調べれば調べるほど、癌だけでなく身体のさまざまな器官、さらには精神状態にも影響を与える可能性もありそうで、非常に重要なテーマだと認識を新たにしているところでございます。

>  いつも陰ながらアマローネさんを応援しています。
ありがとうございます。
今後共よろしくお願いいたします。
Re: おバカな実験
saiko様

私もバターは結構好きなのですが、生クリームの件があるので、ちょっと避けております。
バターだとタンパク質少ないのであまり影響は無いかもしれませんが。。

しかしよくも250g以上食べれましたね。
レーズンバターならいけそうですが、バターだけでその量は私はちょっと厳しいと思います(笑)

動物性脂肪の方が、お腹を壊しにくいだろうと私も思っておりましたが、実験していただいてありがとうございました。


No title
アマローネさん、返信ありがとうございます。
クエン酸も甲類焼酎もそのままでは美味しくないですが、合わせると柑橘系チューハイっぽくなり意外に良い感じで食事にも合うのが良いです。

p.s.
Dr.釜池ブログもPinPinKororiの更新もなくなった今、アマローネさんと夏井先生の両サイトの更新を日々楽しみにしています。

Re: No title
OKBさん

コメントありがとうございます。

更新がんばります(笑)

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。