スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しい動き

みなさま。
大変遅くしておりました。すみませんでした。


前回以降、私がどうなったのか、読んでいただいておりました皆様に、ご報告させていただきませんと思います。



2がつ17日に「続続、腸内細菌は人類を救う ?」の後、続きを書こうと思っていたのですが、今日はやめて後日に書かせておいていただきます。(腸内細菌好きな方たちすみません(笑))




私がどうなったのか。
私が2年前からくっついていた肺がんですが、実は4月の中旬に調べてみたとき、すこーし多い感じですが、でも痛くなったり、咳が苦しんだり、肺がんというのは、まるで普通の状態なのです。

肺がんというのは、糖質制限やケトン食をやっているかぎり、なんにも変化なく怖くもない、そんなものだろうと思ってます。



私は今まで肺がんが出来てから約2年間、全く健康そのもので活きてきておりました。





しかし、、、実は、
突然大きく変化しました。

突然、体調に急な変化が生じてきました。
身体もかなりつらい状態となりました。


町の近くの病院に行って検査したら、新たな「癌」が発生したことがわかりました。



肺がんは、昔と同じような状態でした。

新しい癌は、これは癌としては結構多きなものぽいです。

なんでこんな者が出来てしまったのか。



2年前に肺がんが出来た時。
4月くらい見つけましたが、その時1月~3月くらいに、強烈なストレスでした。

なんと、今年も1月から3月ぐらい、強烈なストレスを抱えていたのですが。

あらたにストレスを感じていた為、肺がんはなんとか元気に生きてきたのに、

しかしながら、じつは違う場所に違う癌が出てきてしまったのです。



いや、、、びっくりしましたよ。

まぁがんばりますよ。



また、じわじわとお話しさせていただきます。
関連記事

コメント

いつも応援しています
大変な事態だったのですね・・・
「大きなストレス」、たかがストレスと侮れません。

認識に大きく左右される人間の宿命。


陰ながら応援しております、
余裕が出来ればまたコメントします。
                  モリモト
のんきに腸内細菌編の更新を待っていました。
アマローネさんが大変なことになっているとは思いもよらず、とてもショックです。
癌は原因を証明しにくい病気ですが、アマローネさんはストレスが原因で間違いなさそうですね。
ケトン食や腸内環境のことはもちろんですが、出来るだけストレスのないようにお過ごし下さい。
いつも応援しています。


応援しています
大変な中、近況報告ありがとうございます。

お体の調子がよくないのでしょうか。

無理せずにどうぞご自愛ください。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
アマローネさん

NK細胞を極度に減少させる要因がストレスなのはよく知られています。
今回の事態で、2層のストレスにならないことを祈っております。

私も陰ながら応援しております。

私も応援しています!
アマローネさん、はじめまして。
いつもブログを拝見させて頂いています。
大変な状況になっていらっしゃると知り、驚いています。

実は私も8年前に難病を煩い、食事療法で治しました。
医師からは、
「ステロイドを飲用するしか策はない。そうしないと失明する。」
と言われましたが、結局生菜少食を続けた結果、いつのまにか病気は治っていました。

甲田療法の甲田光雄先生に直接指導を受けた事もあります。

甲田先生は、がんは一筋縄ではいかず、生菜少食だけでは完治は難しく、
断食も継続的に根気よく行うことが必要だとおっしゃっています。

私の知人の知人は舌ガンを断食で完治させたそうです。

アマローネさんがブログの最初の頃に書かれていたように、最後の手段としての
断食にトライされてみるというのはどうでしょうか。
もしかしたら良い結果につながっていくかもしれません。

それから、ミヤリサンの情報をどうもありがとうございました。

今は、ほぼローフーディストなのですが、ミヤリサンの情報をいただいて、
すぐにミヤリサンを購入して飲むようになってから、
肌が白くなり、きれいになったように感じています。
きっと腸内細菌が良い状態だからだと思います。

アマローネさんの事は陰ながら応援しています。
快方に向かわれることを心より願っています。
はじめまして。わたしも癌を自力で治そうとしているものです。
かなり腫瘍はでかいのですが、(*^^*

肺がん以外に見つかったがんは、原発ですか?肺がんの転移ですか?
もし転移でしたら、喜ぶほうかもしれませんよ。安保先生の本には癌が自然退縮するときは、発熱、身体の節々が痛む、など不快な症状が出て、転移もするそうです。転移がんは、弱ってきて逃げ出したようなもの。
悪化でなく治癒の症状かもしれません。
体温はどれくらいですか?体温で免疫力の高さがわかります。
お大事に
初めまして。
アマローネさんのブログを参考にケトン食にトライしていたLilyと申します。
(乳がん4期で無治療継続中です。)
わかり易いブログでとても参考になりました。ありがとうございました。
アマローネさんのブログ更新を心待ちにしておりました。新たながんが見つかったとの事ですが、
「まあ、がんばりますよ。」
と締めくくられていたので、少し安心しました。
私はアマローネさんの様に上手(?)にケトン体を出す事が出来ませんでしたし、体調と相談して「私は」やめる事にしましたが、アマローネさんのことは応援しています!
方法は違いますが、お互いに頑張りましょう。

No title
勝負はこれからですよ。絶対諦めないで、頑張ってください。
No title
いつも拝見して応援しております。

がん放置療法のすすめ 患者150人の証言
近藤誠

は読まれましたか?糖質制限と合わせてとても参考になると思います。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
いつも拝見させて頂いています。
はじめまして。初コメントです。

なかなか更新されず、まだかまだかと待ちわびておりました。

「新しい動き」との事だったので、縮小したかと思いましたが、この記事を読んで僕もショックでした。。きっと転移でしょうか?

文章的にも体のだるさが出ているように感じたのですが、仕事疲れや時間が無いだけなら良いのですが・・。心配です。

うちの母は先日、肺がんで帰らぬ人となってしまいました。放射線で塞がりそうだった気管を治療、その後肺炎になり抗生物質で回復、抗がん剤治療、また肺炎(その時はMRSA)体力が無くなり他界という状態です。
科学療法の前にも短期間ですが、中鎖脂肪酸ケトン食療法をして、治療後にまた再開する予定でしたので・・・抗がん剤しなければ・・など少し悔いがのこっています。
ただ、化学療法を否定している訳でもありませんし、憎んでもいません。実際その治療によって病気が改善される人もいるわけですし。ただ、母には向いていなかったのかな、と。

僕がこのブログを読んで希望をわけてもらっていたように、ほかの沢山の方が希望を持って読んでいると思います。
アマローネさん!頑張ってください!!
心底応援しています!

あと、僕は母が亡くなってまだ立ち直れません。。(女手一つで育ててくれたという事もあるのでしょうが)
辛そうな母をみて何もしてあげられなかったし・・
置いていかれるのがこんなに辛いとは思いませんでした。

アマローネさんも一人の体ではないですから、奥様、娘さん、それにご健在であればご両親のためにも癌に負けないで下さいね。
残される方も十分に辛いですから。
みんなで頑張りましょう!


頑張ってください!
大変ですね。

リスクから考えると、大腸がん・前立腺がん・乳がんとなりますが、
やっぱり、「大腸がん」ですよね!?

癌の代謝欲求を考えると、もう少しうまく治療ができると思います。
必要な時は、ご協力は惜しみません。

これからも、がんばて下さい。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

非公開コメント


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。